ダイキン空気清浄機MCK70Vの口コミ評価!最安値を探す裏技とは!

ダイキン空気清浄機MCK70Vの口コミ評価!最安値を探す裏技とは

 

ツインストリーマでニオイ&汚れの分解力が従来の2倍!

 

花粉の芯まで分解できるのはダイキンのみ!

 

>>ダイキンの加湿ストリーマ空気洗浄機MCK70V

 

ダイキンの加湿空気清浄機MCK70Vの口コミ

ダイキンMCK70Vの口コミレビューを、色んな角度から集めてみました!

 

口コミ1:花粉対策

花粉症に悩まされ少しでもマシになればと購入。購入前は花粉症の薬が切れた途端に家のなかでもくしゃみ鼻水目の痒さが止まらなかったのが、とじ購入後は朝から薬を飲まなくても家の中だと随分症状が抑えられるように!さすがに全く症状がでないレベルまではいかないものの、リビング用に買ったのに寝室までえっちらおっちら運ぶほどお気に入りに(水タンク満杯だと、それなりに重い)。

 

口コミ2:空気清浄機として

センサーの感度も良くホコリ、pm2.5、ニオイの3つが別々に表示され今、部屋の中に何が多いのか一目瞭然で非常に良いです。

 

口コミ3:ダイキン2代目としてリピート買い

8年使ったダイキンの吹き出し口に子供がクリスタルガラスの実験キットの液体をこぼしてしまって使えなくなり、購入しました。主人と息子がひどいアレルギー体質なのですがおかげさまで症状がかなり軽減されています。

 

口コミ4:ニャンコのアレルギーにも!?

ニャンコもアレルギー持ちで涙がずっと出ていましたが、良くなっているようで、もう少し早く買えばよかったかも知れません。

 

口コミ5:6畳2間をカバー

16000円くらいのよく見る他社製品を使っていましたが、

脱臭能力不足と、自動風量にすると強制的に加湿onになるのが嫌で買い換えました。
空気のクリアさが段違いですし、
センサーの感度もよく性能的には大満足です。
性能を求めるならやはりダイキン
だと思います。

 

口コミ引用元:Amazon

 

以上が口コミの一部です!
※口コミ全文は、引用元のAmazon先に掲載されています!

 

ダイキン空気清浄機MCK70Vが分かる!5つのポイント

ダイキンの加湿ストリーマ空気清浄機には「ハイグレードタイプ」と「スリムタワータイプ」の2種類がありますが…

 

MCK70Vはリビング向けのハイグレードタイプ!

 

31畳(51平米)適用で、カラーはホワイト&ビターブラウンの二色です。

 

ポイントを5つにまとめてみました

1. 独自技術のストリーマで汚れやニオイへの分解力2倍

2. 加湿&空気清浄が同時に自動調整
3. 10年交換不要のTAFUフィルター
4. お手入れが楽で維持費もかからない!
5. アプリでスマホ連動

 

1. 独自技術のストリーマで汚れやニオイへの分解力2倍!

ダイキンの空気清浄機を語るときに欠かせない機能が、独自技術の「ストリーマ」。

 

MCK70Vには、このストリーマユニットが通常モデルの2倍搭載されているので有毒ガスの分解スピードや脱臭性能などが従来比2倍!

 

 

大気汚染物質(アジュバンド)すら分解できるのは大きな特徴です。ストリーマは水トレーや加湿フィルターにも照射されるので、お手入れも楽になります。

 

 

※ストリーマはプラズマ放電の一種で、100,000℃の熱エネルギーと同程度レベルの分解力が有害化学物質にはたらきかけてくれるものです。

 

2. 10年交換不要のTAFU(タフ)フィルター

 

0.3μmの微小粒子を99.9%除去できるTAFUフィルターは、撥水・撥油効果の高い素材で、10年交換不要!

 

従来機だと50%だった集じん効率が72%までアップしています。

3. 加湿&空気清浄を同時に自動調整

ダイキンの加湿空気清浄機MCK70Vは、空気清浄機が一緒になった加湿空気清浄機です。

 

・加湿器がついた空気清浄機か?
・空気清浄がついた加湿器か?

 

この選択に悩まなくていいのが、ダイキンの良いところ!

 

自動のおまかせ設定にすれば、室内の状態を感知して、風量と湿度を自動調整してくれます。

 

風路の工夫いによって、加湿しても清浄能力が下がらないのもダイキンの魅力。(大体の空気清浄機は、加湿と空気清浄を同時にするとどちらかが低下してしまう)

 

加湿機能は、パワフルな650ml/時。
湿度高めの「のど・はだ運転」モードなど、2段階の加湿モードから選べます。

 

4. お手入れが楽で

MCK70Vのお手入れ頻度はこんな感じです。

 

プレフィルター 2週に1回
加湿フィルター 月1 or シーズン1回
集塵フィルター -(約10年交換)
脱臭フィルター -(約10年交換)

 

唯一、定期的なお手入れが必要なプレフィルターは掃除機でほこりを取って水洗いするだけ

 

独自技術ストリーマの内部照射で、加湿フィルター・脱臭フィルター・水トレー・の雑菌繁殖が抑えられるのが、清潔な状態で保ちやすいのがお手入れを簡単にしてくれてるんですね。

 

もちろん汚れやニオイがひどい時に使って、気になるときは掃除機で洗えばOK。ストリーマによる除菌は心強い機能。

 

定期的なフィルター交換不要で、ランニングコストが低めなのもポイントです。

 

5. アプリでスマホ連動

MCK70Vは無線LAN搭載です。

 

専用アプリ「Daikin Smart App」で、遠隔で部屋の空気状況を確認したり、運転のオンオフやタイマー設定、運転コース切替までできるのは便利。

 

ニオイやホコリ、PC2.5を6段階レベルで見える化できるので、お部屋の空気状況が一目でバッチリ!

 

「Amazon Alexa」にも対応しているので、声操作もOK!「Gooleアシスタント」にも対応)。

 

 

ダイキンはどんな会社?

シャープやパナソニックなどの超大手メーカーと比較すると、知名度が低い?と思われる方もいるかもですが、実は…

 

ダイキンは空調機を専門にした、実績ある堅実派ブランドなんです。

 

実は、日本最初にエアコンを開発したのはダイキン工業株式会社!

 

すごいですよね…!

 

オール家電対応のメーカーではないですが、逆に空調機一本で日本の不況を乗り越えてきた実力派の専門ブランドと言えそう。

 

最新型はMCK70Vですが、安いのは型落ちのMCK70U。安い旧型MCK70Uの在庫はどんどん減っていきます。

 

ダイキンの空気洗浄機は、業務用として人気なんだとか。これって本気の証な気が…

 

[注意]ダイキン mck70vを購入するまえにチェックすべきこと!

 

当たり前だが…結構デカい。

サイズシュミレーションは重要です。
大きさは、幅395 × 高さ600 × 奥行287(mm)。

 

大まかな床置きサイズは約40cm×30cmなので、大体A3サイズですね。

 

つまりダイキンMCK70Vは、A4コピー用紙を横に2枚並べたくらいの床面積ということです。(まぁ、広めリビングなら適度なサイズです。)

 

1DKや一人暮らし向けに、ダイキンの最もオーソドックスでリーズナブルなこちらもオススメ。

 

>>ダイキンで小型ならコチラのタイプ

 

隅っこや壁側に置く?部屋の中央に置く?

ダイキンの空気清浄機は「前面吸気」。

 

空気清浄機の前側から空気を吸収するタイプです。なので、部屋の隅っこに置くのに向いてます。

 

前面吸気の逆は背面吸気。
前とは逆に後ろから空気を吸うタイプで、シャープ プラズマクラスターシリーズは背面吸気。こっちは、隅っこや壁側置きには不向きです。

 

「どっちが優秀か!?」という話ではなく、使い方の問題です。つまり…↓

 

◎部屋の隅や壁の近くに置きたい
→ダイキンのMCK70VやMCK70UでOK!

 

◎部屋の中央や壁から離れたところに置く
→シャープ プラズマクラスターシリーズなど推奨

 

こんな感じです!

 

※(念のため…)
取扱説明書には、背面を壁から10センチ以上離しての設置と書かれています。壁側でも、ここは他の家電製品と同じである程度のスキ間が必要なので…!

 

MCK70TとMCK70Vの違いは?

MCK70UとMCK70Vは結構違いますが、MCK70TとMCK70Vの違いは、実質ゼロ0!

 

試しに表を作ってみましたが、軒並み同じなのが分かります。

比較 mck70v mck70u
発売 2018.9.20 2017.11.17
カラー ホワイト/ビターブラウン ホワイト/ビターブラウン
金額 38,800円 67,424円
幅x高さx奥行 395x600x287 mm 395x600x287 mm
重量 12.5 kg 12.5 kg
最大適用床面積 31畳 31畳
タンク容量 3.6 L 3.6 L
加湿量/h 650 mL 650 mL
フィルター寿命 0010年 0010年
騒音値 54db 54db
最大風量/分 7 cm3 7 cm3
清浄時間 9分 9分
PM2.5対応
PM2.5除去率 0.1〜2.5μmの粒子を99%除去 0.1〜2.5μmの粒子を99%除去
花粉モード
脱臭機能
対応センサー ニオイセンサー/ホコリセンサー/温度センサー/湿度センサー ニオイセンサー/ホコリセンサー/温度センサー/湿度センサー

あえて違いを言うとすれば、Amazon Alexa対応です。

 

MCK70Vは、Amazon Alexaに対応
MCK70Uは、非対応。

 

なのですが!
スマホアプリをバージョンアップすれば音声操作できるようになります。なので、こちらも結果としては同じ。

 

ダイキン公式サイトで掲載されていた電気代まで新旧どちらも同じでした。

 

絶対に損したくない!
最安値がほしい!

 

という方は、MCK70VではなくMCK70Uという選択も賢い方法。スペック同じで金額は安いので。

 

ただ、在庫は徐々に減っていくので、無くなる前に。

 

[旧モデル]
ダイキン MCK70V-T 加湿ストリーマ空気清浄機 (ビターブラウン)

 

[最新モデル]
ダイキン MCK70V-T 加湿ストリーマ空気清浄機 (ビターブラウン)